息子(格下)が居るならドアは開けないアランです

Youtube

自分でドアを開けられるアランですが息子(格下)が居る時は自分でドアを開けず、息子(格下)が開けるのを待ちます。犬の縦社会はしっかりしてます。

Alain can open the door by himself. But when Son is there, he does not open the door by himself, but lets Son open the door.

いつもお世話してくれるお父さんと、いつもおやつをくれるお母さんには一目置いているアランですが、普段何もしてくれない息子は格下に見ているようです。お父さんやお母さんには許している自分の縄張りも、息子が使うのはちょっと嫌みたいです。

お父さんは良いけど…息子には無慈悲なアラン Great Pyrenees グレートピレニーズ
お母さんは良いけど息子(格下)にはソファーを使わせたくないアラン Great Pyrenees グレートピレニーズ

グレートピレニーズは独立心が強く頑固な性格の犬種です。スキあらば主人より上に立とうとする子もいるようで、一度立場が変わってしまうとなかなか躾が難しい犬種だそうです。息子をすでに格下にしてしまったアランは息子を格上にするのは難しいのかもしれません。

ルンルンの真似をして甘えるようになったアランです Great Pyrenees グレートピレニーズ
撫でて欲しくておねだり…ルンルン化が止まらないアラン Great Pyrenees グレートピレニーズ

ただ最近はルンルンが人間に甘えてるのを見て学習しているようで、ルンルンのマネをして甘える事もあります。グレートピレニーズはあまり人間にベタベタする犬種ではなく、どちらかというとツンとして人間と距離を取る子が多いそうです。

うちのルンルンは例外でいつも人間の近くでなでてほしいタイプです。アランも真似をしてルンルン化しています。本来のグレートピレニーズとはちょっと違うかもしれないけれど…ルンルンとアランはルンルンとアランなので良しとします。

終わり

タイトルとURLをコピーしました