たまには息子(格下)にも甘えるルンルンとアラン

Youtube

気まぐれな性格のグレートピレニーズのルンルンとアラン。気が向けば息子(格下)に甘える事もあります。

RunRun and Alain are sometimes friendly to Son.

普段は息子(格下)にはあまり興味の無いルンルンとアランですが時と場合によっては甘える事もあります。アランは息子(格下)がリビングにいればイタズラをするし、ルンルンも息子(格下)以外に人が居なければ撫でてと催促をします。アランも稀にソファーの仕様を許可します。

息子(格下)にはソファーに座ってほしくないアランです Great Pyrenees グレートピレニーズ

アランとルンルンは息子(格下)はご飯もおやつもくれないし、散歩もしないし、そもそもあまり家に居ないので、お父さんとお母さんに比べると格下扱いをしています。朝はほとんど顔を合わせず出かけてしまうし、帰ってくる頃にはルンルンとアランはもうウトウトしています。

【ルンルンの裏庭】息子(格下)の夜食に付き合ってやったルンルンとアラン

それでも同じ家で住んでいる事はわかるようで、一応ルンルンとアランにとっては家族扱いにはなっているようです。グレートピレニーズは独立心が高く主人を試し自分が上へ行こうとする犬種との事です。3~4歳になるとなかなか性格や躾の修正が難しいみたいです。

10歳のルンルンと6歳のアランにとって息子はこの先も格下扱いなのかもしれません。

終わり

タイトルとURLをコピーしました