お父さんと息子(格下)でハッキリ態度を変えてしまうルンルンです

Youtube

息子(格下)の帰宅はどうでも良いけど、お父さんの帰宅はとても嬉しいルンルン。あからさまに態度が違います。

RunRun rejoiced differently when her father came home than when her son came home.

身の回りの世話を全てしてくれるお父さんと、何もしてくれない息子(格下)ではルンルンの態度が全然違います。お父さんは喜んでお出迎えしますが、息子(格下)の帰宅は特別嬉しく無いルンルンです。

息子(格下)の出迎えには格差をつけてしまうアラン Great Pyrenees グレートピレニーズ

お出迎えの態度はアランも同様です。犬は正直でお世話をしてくれる人間には忠実ですが、そうでない人間にはそれなりというのをはっきり態度で示します。それでも家族という事はわかるようで、ルンルンもアランも息子(格下)は一応家族と認め、威嚇して吠えたりはしません。

アラン息子(格下)からルンルンを守ろうとする Great Pyrenees グレートピレニーズ

グレートピレニーズは独立心が強い犬種であまり本来は人間にベタベタしないようです。ルンルンは少し甘えん坊ですが、ルンルンとアランの息子(格下)に対するちょっとツンとした感じがグレートピレニーズの本来の性格のようです。

ゴールデンレトリバーやラブラドールのように全身で喜びを表す犬種ではありませんが、落ち着いたちょうどよい距離感が我が家とあっている気がしています。

それでも、もう少しルンルンとアランが良い態度をしめすように息子(格下)も多少は身の回りの世話をしてやったほうが良いかもしれません。

終わり

タイトルとURLをコピーしました