お母さんと息子(格下)とお散歩したルンルンとアランです

Youtube

お父さんが用事で不在だったのでお母さんと息子(格下)とお散歩へ行ったルンルンとアランです。アランは息子(格下)がリードを持つとグイグイ引っ張ります…相手をみて態度を変えるアランです。

Since Father was out, Runrun and Alain went for a walk with Mother and Son. Alain does not obey when his son has a lead. Because his master is Father, not Son.

グレートピレニーズは独立心が強い犬種であわよくば自分がトップに立とうとする性格があるそうです。ルンルンとアランも階級にはしっかりしていて、基本的には人間に従いますが、従い方に少し差を着けます。アランはオスという事もあるのか割と差をつけます。リードを持つ人によってちゃんと歩いたりグイグイ引っ張ったりします。

アランのドッグショー 群馬県大利根愛犬クラブ展 Great Pyrenees グレートピレニーズ

ブリーダーさんやドッグショーのハンドラーさん、それからお父さんがリードを引くときは人間より前にでずにサイドウォークがちゃんとできます。お母さんや息子(格下)の時は多少引っ張っても良いやと思っているのか、少しわがままになります。

息子(格下)とお散歩してあげたルンルンです Great Pyrenees グレートピレニーズ

グレートピレニーズは元々は山岳地帯で羊の群れを外敵から守るための犬種です。山間部で人間不在でも羊たちを誘導したりまとめたりができる犬種で、人間の指示が無くても自分の判断で動く事ができるそうです。ルンルンやアランも状況や人をみて行動しているのかもしれません。

グレートピレニーズは躾さえちゃんとできれば忠実でおとなしい犬種ですが、決して飼いやすい犬種ではありません。独立心が強くツンとしている事が多く少し可愛げに欠けると思う人もいるかも知れません。主人には忠実ですが頑固な所もあります。外敵に勇敢でよく吠えるので住宅地での飼育は注意が必要です。体も大きいので飼育をご検討の方は信頼できるブリーダーさんにまずはご相談する事をおすすめします。

ルンルンとアランはドッグショーに出るためにブリーダーさんが訓練してくださったので、おとなしく人間に従っています。それでもアランは息子(格下)に対しては完全に従わないぞという態度を示します。甘える時は甘え、気分が乗らない時はハッキリ態度に出す…ツンデレなルンルンとアランです。

終わり

タイトルとURLをコピーしました