抵抗虚しくブラッシングに連行されたルンルンとアランです

Youtube

夜中に泥足で帰ってきたルンルンとアラン。ふたりとも夜中のブラッシングは面倒くさいようで拒否しました…が、リードを付けられて観念しました。

RunRun and Alain came into the house with muddy feet. They refused to wash their feet because it was midnight. But they were taken to Father.

雨の多い6月、ドッグランの土がなんとなく湿っていて、ルンルンとアランもいつもより泥汚れしやすくなっています。いつもなら穴を掘っても手についた土はある程度乾いてボロボロ落ちてしまうのですが、土が湿っているため足に染み込んでしまいます。ルンルンとアランはその足でお構いなしで家に入ってきます。

泥足が検問で引っかかてしまったルンルンです Great Pyrenees グレートピレニーズ

夜はルンルンとアランも疲れているようで、ブラッシング好きのルンルンも夜のブラッシングは嫌がります。アランは元々ブラッシングが嫌いなのでなおさら嫌がりトリミング台の上にも上がりません。アランの場合は無理に上げて飛び降りても危険なので台の下で足を拭きます。

泥足で帰ってきたけど甘える作戦で事なきを得たルンルンです Great Pyrenees グレートピレニーズ

ルンルンとアランがどんなに拒否してもリードを付けられると観念して従います。ルンルンとアランはショードッグの訓練を受けているため、リードを付けられると人間の指示におとなしく従います。従ったものの、夜のブラッシングは好きでは無いようで、少々不満顔のルンルンとアランでした。

綺麗にしてもらった後はぐっすり家の中で眠りました。

終わり

タイトルとURLをコピーしました