敷地の中と外で軽トラさんに真逆の態度をとるアランです

Youtube

敷地の中と外では軽トラさんに真逆の態度をとるアラン。番犬中は宿敵!お散歩中はとても仲良しです。

Alain is wary of light trucks when he is in his land, but he likes light trucks very much on the promenade.

グレートピレニーズは元々は山岳地帯で羊の群れを狼などの外敵から守るための犬種です。このため縄張り意識がとても強く番犬としてはとても優秀です。アランは白い軽トラックが敷地の横を通ると夢中になって追いかけています。

軽トラックはだいたい毎日同じ時間に通るのでアランは毎日軽トラックがくるのを今かいまかと待ち構えています。軽トラックのエンジン音がするとクルクル回ってタイミングをはかり、軽トラックと並走して競争をします。なぜこんな事をするのかわかりませんが…とにかく毎日の日課になっています。

ルンルンもアランも自分の敷地に対する縄張り意識はとても強いのですが、縄張りの外ではとてもおとなしくお利口です。また、縄張り内でも相手がゲストだとわかると吠えたりせずにむしろ甘えます。あくまで外敵に対してとても勇敢な態度をとります。

散歩道で会う軽トラさんとアランはとても仲良しです。朝の軽トラックと散歩道の軽トラさんは同じ軽トラックなのですが…アランはわかっているんだろうか…

終わり

タイトルとURLをコピーしました