新年の再教育をするルンルンと大人の対応をするアラン

Youtube

年も明けた事だしと改めてマウントしてアランに上下関係を教えるルンルンです。アランは大人しく従ったのか…大人の対応をしたのか…とにかく今年もボスはルンルンに決まったようです。

RunRun tells Alain that she is the boss.

犬の世界は縦社会。定期的にアランにマウントして自分の立場を示すルンルンです。マウンティング行為はメスもやります。ルンルンは自分の方が先住犬で先輩なので立場が上だと思っているようです。アランもちゃんとわきまええているようで抵抗はしません。

ルンルン、アランの上に座る Great Pyrenees グレートピレニーズ
ルンルン上下関係をアランに再教育する Great Pyrenees グレートピレニーズ

アランがショーで家をしばらく離れた時や、ルンルンがヒート(発情期)でしばらく別居した後など、アランと一定期間離れて生活した時の再会時にルンルンは必ずマウンティングしてアランを教育します。

荒ぶるルンルンと静かに受け流すアラン Great Pyrenees グレートピレニーズ

アランはとてもお利口でルンルンが興奮して挑んできても軽く受け流します。唯一の例外は食べ物が絡んだ時です。

骨をめぐる争い! greatpyrenees グレートピレニーズ

普段のフードの食事だとトラブルは起こりませんが、骨などのごちそうがあると我先にと食べたがりトラブルになる事があります。ごちそうがある時は必ずそれぞれの分を用意し、ルンルン→アランの順に与えます。

ルンルンもアランもドッグショーを経て躾できていますが、やはり動物なので食べ物に関しては野生がでてしまう事があります。ここに関しては過信せずに人間がきちんと注意して見ていないといけないと思っています。

ルンルン、アランとの上下関係を分からせる greatpyrenees グレートピレニーズ

ルンルンの教育がしっかりしているのか、それともアランが大人の対応をしているのか…真相は定かではありませんが、ルンルンが威張って、アランが従う…それで我が家はうまく回っているようです。

終わり


スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました