お父さんが作ってくれたお芋をおいしく食べたルンルンとアランです

Youtube

お芋を頂いたのでお父さんがルンルンの大好きな乾燥イモを作ってくれました。温かい季節になったのでカビるといけないので食品乾燥機で作りました。ルンルンもアランも気に入ったようです。

Father made dried potatoes in a food dryer. RunRun and Alain were very happy to eat. amazon

いつもは天日干しで作る乾燥イモですが、季節が6月になり湿度が高いためカビが生えるといけないので食品乾燥機を使いました。お知り合いに教えていただいた機械で、ドライフードやジャーキーを作るためのアメリカ製の乾燥機です。ふかしたイモを入れて1時間ほど乾燥させると欲しい物が完成します。

乾燥イモはアランの兄弟のルカ君のお母さんに教わりました。以前は細身だったアランの体重を増やすために作りアランに食べさせていたのですが、アランよりもルンルンが気に入ったようで、今ではルンルンの大好物です。

ルンルンはお芋だけは庭に持ち出して少しづつかじって大切そうに食べます。アランに取られないように避難しているのかもしれません。お芋を食べるルンルンはとても幸せそうな顔をしています。

あまりお芋を食べると体重がすぐ増えてしまうので、お芋はたまにしか食べられません。たまにのお芋をいつも心待ちにしているルンルンです。

終わり

タイトルとURLをコピーしました