お父さんの部屋の中と外で扉を封鎖するルンルンとアランです

Youtube

最近のルンルンとアランはお父さんの部屋の扉の中と外付近で寝ています。アランは扉の内側でジャマになり、ルンルンは扉の外でジャマになり扉が開きません。

RunRun and Alain sleep outside and inside the door of Father’s room. They prevent Father from opening the door.

最近のルンルンとアランはお父さんの部屋の中と外で寝ています。アランは部屋の中で、ルンルンは部屋のすぐ外で寝ています。ふたりとも扉のすぐ近くで寝るので、アランは通行のジャマになるし、ルンルンは扉のすぐ外で寝てしまうため扉がルンルンにつっかえてしまい開きません。夜中にトイレに行こうとするお父さんはルンルンとアランを起こさないように一苦労です…

ルンルンとアランは常にお父さんをマークしています。お父さんが出かけそうになると自分たちも出かけられるのか確認するために後を付けます。お父さんが自室で寝ていると数十分に一度、お父さんが部屋に居るかチェックに来たりします。

お父さんが庭で作業をしているとお父さんが見える場所に陣取り番犬をしたり、ずっとお父さんの後を付けて付いて回ったりします。グレートピレニーズはもともと外的から羊を守るための護衛犬。ルンルンとアランはもしかしたらいつもお父さんをガードしているのかもしれません。

扉を封鎖されてしまい夜のトイレに行くのが一苦労のお父さん。ルンルンとアランを起こさないように抜き足差し足で部屋から出ます。

終わり

タイトルとURLをコピーしました