お留守番の後はたっぷり甘えたいルンルンとアランです

Youtube

お留守番と言われればジタバタせずに受け入れるルンルンとアラン。お留守番の後はたっぷり甘えないと気が済みません。

RunRun and Alain seem to understand when it comes to waiting at home. They are very clever and waiting at home.

ルンルンとアランはいくつかの言葉を理解しているようで、「お出かけ」と「お留守番」は判断ができるようです。お出かけと言われるととても喜びますが、お留守番と言われるとちょっと不貞腐れたような態度をします。人間が外出しそうだという雰囲気は同じでも、かける言葉で自分達が行くのか残るのかわかるようです。

言葉である程度理解をするため、人間だけで出かける時は不用意に「お出かけ」という言葉を使わないようにしています。「お出かけしてくるよ」といった言葉をかけると、自分も行かれると勘違いして喜んでしまう事もあります。あくまでルンルンとアランが出かけるのか、お留守番なのかという視点で会話をするようにしています。

お父さんとお母さんが自宅に戻った時、ルンルンとアランはドアが開く前にドアの後ろで待っています。おそらく車の音や玄関までの木道を歩く足音で誰が帰ってきたか判断しているのだと思われます。ただしお出迎えするのはお父さんとお母さんだけ。格下の息子の帰宅は全くの無反応です。

人間と一緒に出かけたいけど、お留守番と言われればお利口に受け入れるルンルンとアラン。お留守番のご褒美はもちろん美味しいオヤツです。

おわり

タイトルとURLをコピーしました