ソファや敷物へのこだわりが強いインドア派のアラン

Youtube

インドア派のアランは家の中にいる事が多いです。ソファーのクッションの位置や敷物に並々ならぬこだわりがあるようです。

Alain likes to be indoors rather than outside. He’s very particular about the couch cushions and floor coverings.

外で穴掘りをするのが大好きなルンルンとは反対でアランは室内が好きです。室内で寝ている事も多く家の中でも自分で縄張りにしている場所があるようです。ソファーと和室は特にこだわりがあるようで、お父さん、お母さん、ルンルンには使用を許していますが息子(格下)には余り使ってほしくないようです。

アランこたつを片付けないで欲しい Great Pyrenees グレートピレニーズ
息子(格下)にはソファーに座ってほしくないアランです Great Pyrenees グレートピレニーズ

ルンルンが土を掘るようにアランは敷物やカバーを剥がしたり、クッションを自分好みに配置下押したりします。クッションも頭を使って器用に立てたり寝かせたりして理想の寝床を作るようです。散々掘り返したり散らかしたりして全然別の場所でねたりもします。とにかく自分の気に入るようにアレンジするのが好きなようです。

お母さんは良いけど息子(格下)にはソファーを使わせたくないアラン Great Pyrenees グレートピレニーズ
お父さんは良いけど…息子には無慈悲なアラン Great Pyrenees グレートピレニーズ

グレートピレニーズは元々外敵から家畜を守るための犬で縄張り意識の強い犬種です。敷地はもとより家の中でも自分たちが守るエリアはしっかりと警備しています。

たまに息子(格下)がふざけて敷物やクッションをいじりると、アランは即座に反応してそれを阻止します。阻止するといっても本気で怒るわけではなくジリジリと圧力をかけてきます。いかに格下といえど家族なので本気で手は出さないお利口なアランです。

終わり


タイトルとURLをコピーしました